中目黒の整体 四十肩・五十肩 (肩関節周囲炎)

四十肩・五十肩 (肩関節周囲炎)

こんな症状にお困りではないでしょうか?

・きっかけは特にないが、ある日突然腕が上がらなくなった

・着替えをする時など腕を上げる時に痛みが出る

・寝返りを打つと肩が痛い/夜痛みが出る

・整形外科や病院に通っているが症状が改善されない

・リハビリ方法を知りたい

四十肩・五十肩とは

四十肩・五十肩とは正式に言うと肩関節周囲炎を指し、名前の通り肩関節の周りで炎症が起きている状態を指します。

筋肉の疲労や緊張から起こる『肩こり』とは別物です。

原因

肩関節を安定させる筋肉や肩の骨同士がぶつからない様にクッションの役割をする関節包が、加齢・老化と共に性質に変化が起きることで肩関節の中で微細な炎症が蓄積され、慢性化することで動かしづらさや痛みなどを引き起こします。

放置するとどうなるか

整形外科や病院ではレントゲンで異常がなければ湿布や痛み止めの薬物療法が中心となりますが、それだけでは痛みの根本的な治療にはならず、石灰沈着と言う炎症物質が残り続けてしまう状態になってしまいます。

その場合、更に可動域が制限され、夜間時の痛みも悪化し、痛みによって眠れないことで日常生活に支障をきたす可能性があります。

当院の治療内容

①スポーツマッサージ×骨盤調整
肩周りの硬くなった筋肉をマッサージにより緩めることで痛みや可動域制限の改善をすることができます。

②立体動態波/3D MENS
立体動態波という電気治療を行うことによって、肩関節の周りで炎症を起こしている局所にアプローチでき、痛みや炎症を抑えてくれます。

また、3D MENSという微弱な電気を流すことで回復を早めてくれる細胞を活性化させることができ、痛みや炎症を抑えることも可能です。

③鍼灸治療
硬くなったり痛みの原因となっている筋や腱に鍼を刺し、電気を流したり肩関節を動かすことにより筋肉を緩めることで、痛みや可動域制限を改善することができます。

④ラジオ波
ラジオ波という高周波の電気治療は体内で摩擦熱を起こすことができます。深部を温めることで肩周りの筋や腱が柔らかくなることで、痛みや可動域制限を改善することができます。

⑤トレーニング・ストレッチ
肩が固まり、動かしづらくなる状態を改善・予防する為に、適度なストレッチやダンベル ・チューブでのトレーニングを取り入れることで、肩の可動域を上げていきます。

四十肩・五十肩でお困りの方は中目黒整体・クマハラアスリートサポートへ!

中目黒や目黒で四十肩・五十肩にお困りの皆さん!
中目黒整体・クマハラアスリートサポートへご相談ください!

~中目黒整体・クマハラアスリートサポート~
東京都目黒区青葉台1-30-13サンライズ中目黒302
TEL03-5725-8109
中目黒駅より徒歩4分
<完全予約制>

Instagramにてカラダのための情報を発信中です!
https://www.instagram.com/kuma_nakame/?hl=ja