中目黒の整体 ばね指

ばね指

こんなお悩みありませんか?

・指が動かしにくい

・指を動かす際に違和感を感じる

・指を動かそうとすると痛みが出る

・指を曲げ伸ばしするとき引っかかる感じがする

・朝起きると指が動かないまたは動かしにくい

・指の付け根の部分に炎症(痛み、腫れている、熱っぽさ)がある

・指を曲げると戻らなくなる

・曲げた指を無理に伸ばそうとするとばねのように急にカクッと戻る(ばね現象)がある

ばね指とは?

ばね指とは、主に指に起こる腱鞘炎のことをいいます。

指には指を曲げるための腱があります。

その腱は腱鞘と呼ばれるトンネルのようなものを通ります。

指の使いすぎなどが原因で腱と腱鞘が擦れると炎症が起こります。

すると腱鞘が腫れて通り道が狭くなり、腱が肥厚してくることで指の動きが鈍くなります。これが指を曲げ伸ばしする際の引っかかり感や動かしにくさに繋がります。

原因としては指の使いすぎが挙げられ、日頃から指先を使う方に多いことも特徴です。

デスクワークの方、楽器を演奏する方、ゴルフなどでグリップを強く握る方、またそれら以外でもスマートフォンやゲーム機器などの操作でも症状が見られることがあります。

また妊娠や加齢などからホルモンが関わり症状に繋がることもあります。

ばね指を放っておくとどうなる?

ばね指は初めの頃の症状ですと「動かしにくい」「指が痛い」「指に違和感がある」などが多く数日経てば治るだろうと考えてしまう事が多いと思います。

安静にすることで症状は緩和することがあります。

しかし、デスクワークやスマートフォンの操作など指は日々酷使され続けてしまうのが現実です。

すると症状は悪化し、指の痛みや引っかかり感が強くなり、指を動かす際にばね現象が起きるようになり、最終的には指が動かない状態になってしまいます。

そのため炎症が起きていると感じたら、氷で冷やして安静にすること、早期に治療を始める事が重要です。

当院での治療

スポーツマッサージ
ばね指改善するためには、手指をマッサージすることで緊張を緩和させること、また手指の動きには前腕の筋肉も関わってくるので手指とは少し離れた部分にもアプローチを行い、バランスを整えることによって、ばね指による症状を根本から治療いたします。

立体動態波・Hi-Voltage
これらは電気を使った治療です。

急性や慢性など症状に合わせて種類を選ぶことができます。効果としては①痛みの軽減、②鎮痛効果、③血流促進などがあげられ、筋肉と緊張を緩和し、症状を和らげる事ができます。

関係している筋肉を動かして痛みを改善したり、炎症が起きている部分にピンポイントで電気を当て痛みを緩和させる事ができる治療です。

鍼灸治療
鍼は深部をにある緊張やこりをピンポイントで緩めることができます。マッサージや電気では届かなかった部分にアプローチができるので即効性がある治療です。

ご自宅で出来るケアもお伝えします

ストレッチ、セルフケア
症状を改善していくためには、治療後の状態をキープすることが大切になります。

当院では、ご自宅で出来るストレッチやセルフケア等をお伝えさせて頂いております。

「やりたいけど正しいやり方が分からない」

「何が自分に合う方法なのか知りたい」

などのご不明点がございましたら、お気軽にご相談下さい。

ばね指の症状でお困りの方は中目黒整体・クマハラアスリートサポートへ!

中目黒や目黒でばね指にお困りの皆さん!
中目黒整体・クマハラアスリートサポートへご相談ください!

~中目黒整体・クマハラアスリートサポート~
東京都目黒区青葉台1-30-13サンライズ中目黒302
TEL03-5725-8109
中目黒駅より徒歩4分
<完全予約制>

Instagramにてカラダのための情報を発信中です!
https://www.instagram.com/kuma_nakame/?hl=ja